なかなか大きくならないユーカリ・ムーンラグーン(Eucalyptus ‘Moon lagoon’)

非常に葉の小さいユーカリでブッシュ状に育つ品種です・・・がしかしっ
うちでは非常に緩慢に育ち、全然大きくなっていません(笑
もう丸3年かな?こんな状態です。

DSC01686

原因はわかっていて、単純に土壌が粘土質なだけで根が張れていないからだと思います。
そんな状態ですけど頑張って育っているようです~
今は春で新芽が芽吹いてきている感じですね。

DSC01687

冬は-7℃の最低気温と寒風にさらされて毎年枝先が枯れては芽吹いてを繰り返しています。
大きさの割には耐寒性は非常に優れてますね。
うちにあるユーカリの中でも断トツの耐寒性です。
もっとボリュームが出てくれば見栄えがよくなると思いますが、今はぱっとみユーカリにすら見えない状態です(笑


2件のコメント

  1. koaramate 2013年4月14日 9:38 PM 返信

    お久しぶりです。

    ようやくブログが動き出して安心したというか?楽しみが増えたというか?
    とにかく楽しみが増えました。

    私の心中はさておき、ムーンラグーンの場合、萎縮したようになってしまうと一度思い切って強剪定を行い、美紀から再度新しい芽が吹くように促します。

    その方が、現状のまま手をこまねいているよりも早く大きく育つようです。

  2. うめ 2013年4月15日 9:08 AM 返信

    こちらこそご無沙汰しております。
    流石に全部飛んでしまうとしばらくやる気が起きず、
    Facebookでちまちまとやっていました。
    また1からですが以前よりは軽い気持ちでやっていこうと思っていますので、またかまってやってください~

    ムーンラグーンのアドバイスありがとうございます。
    強剪定ありですねっ
    今植えている場所から移動しようと考えているので堀上げと同時にやってみます。
    ムーンラグーンを3年地植えしてはたして移植できるかのほうが問題になりそうですが・・(笑

    http://ume.jp/blog/engei/

コメントを残す