キバナツノゴマの発芽

以前にオブジェとして購入したキバナツノゴマの中に種がまだ残っているのに気が付き、ほじくり出して蒔いたら芽が出てきましたw

10991203_816685858401558_1570855057730029989_n

10502002_816685881734889_5372738416454562826_n

種は硬い表皮に包まれているので丁寧に向いて中の白い部分のみ取り出して蒔くと発芽しやすいです。(1~2週間前後)

DSC_0764

葉、茎、花に腺毛が密生して、粘液を出し小さな虫を捕らえる食虫植物らしいので、畑のトマトの株元にでも植えて虫を捕えてもらいつつ、キバナツノゴマを収穫したいなぁと夢見てます。

今、ラズベリーやブラックベリーが育ち始めているので実に入って害をなすアザミウマ(スリップス)対策として2週間程前から黄色い捕虫テープをぶら下げていますが、ご覧の通り何か捕れてますw

DSC_0765

この中にアザミウマらしきものは確かにいるので上手くいってるかな?
両面とも粘着テープになっているのですが、裏側も同じように捕れていて、捕れなくても良いアシナガバチがくっついてます・・


コメントを残す